MCAモンセラート美術大学(アメリカ)の学生8名が新潟で研修!!

5月19日〜6月10日までの約4週間の予定で新潟に短期留学。新潟のNCAD新潟デザイン専門学校を拠点に日本各地の文化遺産や工芸品・建築物をなど見学。主に京都の神社仏閣等を興味深く周っていた様子でした。また、MCAモンセラート美術大学はNCAD新潟デザイン専門学校の提携校でもあります。新潟での特別授業も開催され、日本の伝統である美術「書道」「木版画」「日本画」などにも触れいい体験が出来た様子でした。また、新潟はマンガ王国でもありますので、古町にある漫画館なども見学。MCAの学生は漫画の原画を観るのも大変楽しみにしてた様でした。期間中は、NCADの学生と言葉の違いはあれ仲良く国際交流している感がありました。帰国の前日「さよならパーティー」が開かれMCA学生の皆さん新潟、日本を満喫した笑顔でした。そして日本での最終日は、東京での美術館巡りとイベント見学。翌日、NCAD新潟デザイン専門学校で日本の文化などの研修を終えアメリカ(ボストン)への帰国途につきました。また、来年SEE YOU!!

CIMG3400

CIMG3402

CIMG3403

CIMG3404

CIMG3405

CIMG3409

CIMG3413

CIMG3421

CIMG3431

CIMG3453

CIMG3455

CIMG3457

CIMG3465

CIMG3467

CIMG3469

CIMG3470

― posted by 管理者 at 10:32 pm

 

NSG池田総長 書籍出版「かなえる力」の紹介について・・・

SGカレッジリーグ

卒業生 各位

書籍「かなえる力」の紹介について

新潟県内で26の専門学校を展開するNSGカレッジリーグが所属するNSGグループの創業者である池田弘代表が、東京書籍より著書「かなえる力」を発表しました。本書には、NSGカレッジリーグの教育の原点ともいうべき考え方が示されており、その姿勢をご理解頂くのに相応しい内容となっております。ぜひご一読いただきたくご案内させていただきます。本書では、不透明な今の時代だからこそ、若者は自分の中に基軸を持って自立し、社会や自分を肯定的にとらえて人生を歩んでいくべきであるという、池田の考え方が展開されております。池田は、そのためにポイントとなるキーワードが「志」であるとし、『幕末の志士のように「志」を持って生きる。』『チャレンジする姿勢で人生を充実させ、地方を、日本を活性化する。』そんな生き方の素晴らしさを若者に伝え、鼓舞したいと著されたのが本書です。「なんとか無難に生きていければいいという人は、夢や志を持って挑戦し続ける人より、結局、多くの不安や悩みをかかえることになる。」本の帯に記されたこの文言が、この本を端的に伝えています。NSGカレッジリーグでは、学生の皆さんの夢をかなえるための専門教育に取り組んでおり、その教育内容は、技術や知識の教授にとどまらず、モチベーションや生き方といった人間教育にも及んでいます。 そうした教育姿勢の原点となった池田弘の哲学に、この機会にぜひ本書で触れていただき、NSGカレッジリーグの教育の本質をご理解いただきたく、卒業生の皆様にご案内させていただきます。

「かなえる力」コンテンツ

第1章 「夢」の力

第2章 「志」の力

第3章 夢や志の描き方

第4章 「大きな夢」「高い志」を描くのに必要なこと

第5章 「かなえる力」を磨く

最終章 みなさんへ−あとがきに代えて

NONALNUM-A4ABA4CAA4A8A4EBCECFCBDC50484F544F

― posted by 管理者 at 09:31 pm

<< 2014.6 >>
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
222324 25262728
2930     
 
Created in 0.0759 sec.