高橋トオルToru takahashi GDデザイン科/H16卒業

『人とデザイン』をテーマに、自由な発想と表現方法でものづくり

成果を出すため自分に出来ることを考える

幼い頃からものづくりが好きだった高橋さん。その気持ちはNCADへの入学、卒業後のフリークリエイターとしての活動、そして2004年にデザイン事務所「ツムジグラフィカ」の立ち上げへと続いていく。「お客様の要望を満たし、成果につなげていくためにはいろんなアイディアが必要です。今までのスキルと新たな挑戦も加え、出来る限りの表現手段を用いて最終的なカタチへと導いていきます」。丁寧で成果をもたらす仕事は、クライアントや交友関係から様々な方面へと伝わり、今では2次元的な表現だけにとどまらず、デザインと人をつなぐ3次元的な活動にも発展してきている。

人を突き動かすデザインを求めて今日も奔走する

多岐に渡る活動はグラフィックデザインをベースとし、映像表現、空間表現等全般。「仕事の面をわかりやすくいえば、印刷物やホームページのデザインから店舗計画、舞台美術、地域活性化(町おこし)活動等々です。『人とデザイン』というテーマを掲げ、そのデザインによって人が動き、コミュニケーションが生まれるような仕事や取り組みをしています。そうすることで、私自身も多くの方々とコミュニケーションが図れ、成長することが出来る。だから次の仕事はもっと良いものが・・・という循環が成り立っているのです」。お客様とともに考え、仕事仲間と一緒に汗をかき、双方が納得のいく仕事をつくりあげる。高橋さんは地元新潟を中心に、奔走し続ける毎日を送っている。

1977年新潟県燕市生まれ。2001年からフリークリエイターとして活動。2004年ツムジグラフィカ設立。2012・NADC/審査員特別賞受賞(劇団ピンクドクロ舞台美術)2012・水と土の芸術祭・WEBデザイン制作グラフィックデザインを基盤に、映像表現、空間表現などコミュニケーションに関わる視覚的な表現に取り組んでいる。主な仕事はアートディレクション&デザイン、映像制作、舞台美術など。

IMG1447

IMG1633

― posted by 管理者 at 09:14 pm

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2014.2 >>
SMTWTFS
      1
2345678
910 1112131415
16171819202122
232425262728 
 
Created in 0.0553 sec.